日本語が使えるオンラインカジノ

カジノ解禁、カジノ合法化から日本でのカジノ人気が高まっています。また、東京や沖縄にできるかも知れないカジノへの注目と時を同じくして、オンラインカジノへの注目がたまっています。 オンラインカジノとは、インターネットのゲームサイトのようなものです。 けれども、 インターネットのゲームサイトとオンラインカジノには大きな違いがあります。 それは、オンラインカジノは、ポイント等ではなくて実際のお金を賭けてゲームができるとのことです。 オンラインカジノは、英語のサイトが多いため、大学教授や会計士等の英語が得意なインテリ層のみのためのものとの見方が一般的でした。けれども、近年、日本のカジノ合法化の動きを捉えて、多くのオンラインカジノが日本語化を進めており、その結果、英語が苦手でも日本からオンラインカジノを楽しむことができる環境が整いつつあります。 そんな、日本語で楽しむことができ、例えば日本語での電話サポート等の日本人への対応が進んでいるオンラインカジノを紹介します。

日本で人気のオンラインカジノ

日本で人気の日本語でゲームをすることができるオンラインカジノの中で特に人気があるもの(インターネットの専門サイト等の口コミ情報で好評なもの)は、以下のものです。

人気 NO.1  ワイルドジャングルカジノ

 ワイルドジャングルカジノは、ジャックポット(大当たり)が出やすオンラインカジノとして人気です。ワイルドジャングルカジノで日本人がジャックポットを出した場合、一般の週刊誌等に掲載されることもあり、日本で人気が高まっています。

人気 NO.2  ベラジョンカジノ

 ベラジョンカジノと特徴は、スマホでゲームができることです。  オンラインカジノは、パソコンでしかゲームをできないものが多く、スマホ対応が遅れ気味です。そんな中で、日本語に対応し、しかもスマホでゲームをすることができるオンラインカジノとして、ベラジョンカジノは人気が急上昇しています。

人気 NO.3  DORA麻雀

 DORA麻雀は、異色のオンラインカジノです。普通のオンラインカジノは、その多くがイギリス等のヨーロッパの発祥であることから、ブラックジャック、ルーレット、バカラ等のゲームが中心です。これに対して、DORA麻雀は、日本を含めたアジアで人気のゲームである麻雀に特化したオンラインカジノです。

人気 NO.4 ジパングカジノ

 ジパングカジノは、日本でのカジノ合法化の動きとは無関係に、古くから日本語に対応し、日本人へのサポートを行っていたカジノです。それだけに多くのファンがいますが、入会方法が少し分かりにくく、最近では、ワイルドジャングルカジノやベラジョンカジノに押され気味です。一度、入会(会員登録)してしまえば、日本語で簡単にゲームができるだけに惜しいところです。

 人気 NO.5 インターカジノ

 インターカジノは、ダークホース的な人気があるオンラインカジノです。人気の秘密は、ブラウザーゲームであることです。ブラウザーゲームとは、自分のパソコンに専用のソフトをインストールする必要がなく、インターネット・エクスプローラ等のホームページ閲覧ソフトでプレーをすることができるゲームのことです。